新型コロナワクチン接種
インフォメーション

Covid-19 Vaccine information


区では、新型コロナワクチン接種を
2021年5月17日から接種を開始しています。
現時点(10月5日)での予定をお知らせします。

オミクロン株対応ワクチン
(2価ワクチン)(BA.1)の接種を開始します。

関係法令の改正等により、令和4年9月20日から
以下のとおり、オミクロン株対応ワクチン
(2価ワクチン)(BA.1)接種を開始
します。

【接種対象者】初回接種(1・2回目)を
完了した12歳以上の方
これまで4回目接種の対象者は、60歳以上の方や基礎疾患等をお持ちの方に限定されていましたが、 オミクロン株対応ワクチン(2価ワクチン)(BA.1)は、上記【接種対象者】であれば接種が可能となります。

【接種間隔】 前回接種(2〜4回目)を
終えて5か月以上経過後

【区の集団接種会場での対応】
 ◯10月1日〜10月24日分の集団接種会場の予約については、9月29日(木曜日)17時から予約
受付を
開始しました。
◯10月25日~10月31日分の集団接種会場の予約について、10月15日(土曜日)正午から予約受付を開始します。 ※集団接種会場でのオミクロン株対応ワクチン
(2価ワクチン)(BA.1)の接種に関する概要は、
こちら
をご確認ください。

【区内病院・診療所での対応】
◯各医療機関については、9月26日以降
順次切り替える予定です。

【ワクチン接種についての説明書】
◯各社のオミクロン株対応ワクチン(2価ワクチン)(BA.1)については、以下の説明資料をご確認ください

ファイザー社は、こちらをご確認ください。


モデルナ社は、こちらをご確認ください。

(注)16歳未満の方が接種を受ける場合は予診票の接種希望書の署名を保護者が自署する必要があります。16歳以上の場合は接種を受ける本人が自署してください。
(接種券に同封の「接種の
お知らせ」には
15歳未満と記載していますが誤りです。
正しくは16歳未満です。)

予約の検索方法について

「会場から探す」をクリックした場合、会場を
選択後、接種できるワクチンかつ予約枠に
空きの
ある日付を選択しなければ、予約可能日の表示が
されません。
予約枠が見つかりにくい場合は、
「日付から探す」をクリックしていただくと、該当日から
空いている会場及び予約枠が一目で分かり、スムーズに検索ができます。

【注意】
接種会場には、予約時間どおりにお越しください。
早く接種会場に来ても接種時間は早まりません。

密になり、近隣の方のご迷惑にもなります。
お気をつけください。
また予約時間より遅刻して来場した場合
キャンセル扱いとなります。

・コロナに感染した方の接種について
1・2回目、および3回目の接種を行う前にコロナに感染した方のワクチン接種について、
厚生労働省より新しい方針が示されております。
詳しくは、厚生労働省ホームページをご覧ください。
<厚生労働省 新型コロナワクチンQ&A>
Q. 新型コロナウイルスに感染したことのある人は、ワクチンを接種することはできますか。
https://www.cov19-vaccine.mhlw.go.jp/qa/0028.html
Q. 初回(1回目・2回目)接種後、新型コロナウイルスに感染した場合、
追加(3回目)接種は必要ですか。
https://www.cov19-vaccine.mhlw.go.jp/qa/0127.html

ワクチン接種の手順

(オミクロン株対応ワクチンの場合)

ワクチン接種の手順 ワクチン接種の手順
接種に必要なもの
1.クーポン券(接種券) クーポン券(接種券)と予防接種済証がセットになっています。
切り離さずにそのままお持ちください。
2.予診票(記入例) 複写式2枚つづりで2部同封しています。接種ごとに1部必要になりますので、事前に必要事項を記入の上接種場所へお持ちください。
3.本人確認書類 本人確認書類(健康保険証、マイナンバーカード、運転免許証、官公署が発行した証明書)
4.母子手帳
(5~11歳の方)
接種記録を記載いたします。

接種施設一覧

(9月22日現在)